designetwork

ネットワークを軸としたIT技術メモ

Helm repo indexしたパッケージ更新で既存のtimestampを書き換えないようにする

helm repo index .してGitHub Pagesで公開している自作Helmチャートの更新運用時に、既存パッケージ(旧バージョン)のタイムスタンプが更新されてしまう事象が発生したので対処メモ。 QuickFix ./bump-index.sh <new_package.tgz>として、退避・index --mergeする。 bump-index</new_package.tgz>…

Praeco (ElastAlert GUI) を Helm で Kubernetes にインストールする (Beta)

以前より本ブログで取り上げている Praeco (ElastAlert GUI) の Helm Chart を作成した。 Praecoについてはこちら参照 designetwork.daichi703n.com Betaリリース 初めてのHelm Chartで、かつ、まだ本番運用はできておらず、k3sのローカルKubernetes環境での…

Praeco + ElastAlert2.0 + ES7.x 構成の不具合対応方法

(2020/04/24 id:naoyukisano1 様からの情報を追記) こちらの記事で紹介したPraecoだが、Elasticsearchのバージョンアップに伴いElastAlertもバージョンが上がり、2020/2月時点ではElastAlertのバグで正常に動作しない状態となっている。 designetwork.daichi…

BOSH-Lite Directorの証明書一式を更新する

こちらの記事で構築したBOSH-Lite環境だが、1年が経過し生成された証明書の期限が切れた。 designetwork.daichi703n.com 監視の仕組みを作っておらず、BOSH環境が停止してしまっていたため、証明書を更新(再生成)し復旧させた。 エラー内容 BOSH VMにアクセ…

CI/CD for CI/CDs Dockerイメージの継続的最新化 with ConcourseCI

CI/CD Advent Calendar 2019 の 7日目 qiita.com 数日前に書いた記事のQiita向け調整版です。 AWS CLI on Alpine Docker Image 自動更新ビルド with Concourse - designetwork ConcourseでのAWS関連作業用コンテナとして、AWS CLIのDocker Imageをビルドする…

AWS CLI on Alpine Docker Image 自動更新ビルド with Concourse

ConcourseでのAWS関連作業用コンテナとして、AWS CLIのDocker Imageをビルドする。ビルドにはConcourse CIを使用することで継続的に更新し続ける仕組みを作る。 最終的な成果物としてのDocker Imageはこちら daichi703n/awscli 後から再調査したところ、こち…

MySQL(RDS, Aurora)のSSL証明書有効期限を確認する

Amazon AWS RDSのCA証明書が更新されることを受けて、MySQLのSSL証明書の有効期限の確認方法を検証した。 動作確認は以下のインスタンスで実施した。 Amazon RDS (MariaDB, 10.1.31) Amazon Aurora (Aurora MySQL, 5.7.mysql_aurora.2.04.3) opensslコマンド…

Pivotal.IO 2019 登壇しました 「決済システム内製化に向けたプラットフォーム構築 - PCF・BOSHによるオブザーバブルプラットフォーム」

Pivotal.IO 2019に登壇させていただきました。 pivotal.omniattend.com 資料をアップロードしましたのでご参照ください。 決済システム内製化に向けたプラットフォーム構築 - PCF・BOSHによるオブザーバブルプラットフォーム 決済システム内製化に向けたプラ…

Error: `sass-loader` requires `node-sass` >=4. エラー発生時の対処方法のひとつ

※発生原因・根本対策について詳細確認できていませんので、各自の判断で適用ください。 Node.jsで以下のエラーが発生した際の対処方法。前提構成・詳細は割愛するが、暫定対処として記載しておく。 Error: `sass-loader` requires `node-sass` >=4. Please i…

Praeco (ElastAlert GUI)でElasticsearchログアラートする

Elasticsearchのデータを元にアラート通知できるElastAlertは、X-Pack(Watcher Alert)を導入しない環境において、ログ監視を実装する有用な方法として広く使用されている。 しかし、ElastAlertはコマンド・設定ファイル(YAML)ベースでの動作のみをサポートし…

ElastiFlowでNetFlow可視化する

以前、こちらの記事にまとめた通りオープンソース(OSS)のNetFlowコレクタを調査した。 designetwork.daichi703n.com 改めて調査したところ、ElastiFlowという、Elasticsearch + Logstash + Kibana (ELKスタック) ベースのNetFlowコレクタ、ビジュアライザを…

iptablesのNATコネクション状態を確認する(AWS NATインスタンスなど)

AWS NATインスタンスなど、LinuxでiptablesによりNATマシンを作成することがある。 ルータ、FWなどのNW機器の操作経験があるネットワークエンジニアであれば、コネクション状態を確認したいケースが多いと思う。 netstat-natコマンドを使用してshow xlateの…

Kibanaが参照するElasticsearchを冗長化する(v6.6.0-)

Kibana 6.6.0 から標準で参照するElasticsearchを複数設定できるようになった。設定方法と動作を確認する。 Release Note 以下の通り機能追加が報告されている。 www.elastic.co Kibanaでは、待ち望まれていた複数へのElasticsearchノードの接続がKibanaで可…

JMeter Dashboard Report グラフの粒度を変更する

Apache JMeterはWebシステム等のシナリオ試験、性能試験、負荷試験等で広く使用されている。テスト結果からレポート・ダッシュボードを生成することもでき、結果報告書等にも利用できる。 標準で出力されるグラフは1分単位で詳細が把握できないため、グラフ…

Tornado for Apache JMeterでBOSH環境で負荷試験する

パフォーマンス測定・負荷テストツールのApache JMeterをBOSHを用いて構築し、テストを実施する。Apache JMeter自体は通常のアプリケーションなので、Windows, Mac, Linux等にインストールして実行することができる。また、複数台で並列実行することで高負荷…